ゴー宣道場「国防のリアルと憲法の矛盾」の感想(しもP)

関西設営隊長のしもPです。

第79回ゴー宣道場、ニコニコ生放送で参加させていただきました。

川上先生のリアルな情報のお話。
そして、先生と師範方の議論に凄く見入りました。

「自分の国を自分で守る」という思いがあるのならば、

やっぱり「主権」を取り戻さなければ何も始まらないと改めて実感しました。

そして、その為には国民の思いが必要なのですが、木蘭師範が言われてたとおり、今の日本に主権が無い状況や怖さが浸透してなと思いますし、例え理解しているつもりでも、普通に仕事が出来て、食べれて、遊べる暮らしの中で、本気で考えれてない甘い自分を痛感しました。
まだまだ思考していかねば!

川上先生のお話の中にも何度も出ていた石破茂議員が、来月のゴー宣道場にゲストで来ていただけます。

「石破茂は何を考えているか?」

この、ド直球ド真ん中のテーマでどんな議論が展開されるか今からメッチャ楽しみです!